• 野村 周平

オンライン化元年!

新型コロナウイルスにより

「オンライン化」が進みました。


「対面のオンライン化」

「手続きのオンライン化」

「エンターテイメントのオンライン化」


などが挙げられますね。


本ブログではコロナ期間

「オンライン化」について

多く触れてきました。


「オンライン化」について

振り返りつつ、今後どうなっていくのか

再度触れていこうと思います。



◯ 対面のオンライン化


既に授業やセミナー、アポイントなどが

オンラインで実施されています。


これらは新型コロナの影響により

ほぼスタンダードになりました。


今までは

オンライン化を選択できるレベルでしたが

必須ツールというレベルになっていく時期が、今だと思います。


リモートワークでも新規でたくさんの人と繋がる手段はありますし

私自身も「オフライン」と「オンライン」を

うまく使い分けながら日々仕事をしています。


オンラインで仕事を進める方法については

下記の記事を参考にしてみてください。



そして、オンライン化が

必須ツールとなった次の段階では


従来オンライン化が検討されていなかった領域を

オンライン化する流れになると思います。



◯ 手続きのオンライン化


さまざまな手続きも簡素化する上でも

手続きのオンライン化に弾みがつきそうです。

特に、デジタル化が大分浸透していますので

次の段階として1つの手続きで

重複する手続きを省略できることも期待されます。


例えば、契約書の締結なんてそうです。


契約書といえば、2部用意して

印鑑を押して郵送して

という手間がかかっていましたが.......

クラウドサインというサービスを使うと

オンライン上で署名捺印が完結します。

このように、紙で行う必要があるもの以外

手続きがデジタル化され

オンライン上で完結できる仕組みが

隅々にまで行き渡ることが期待されます。

個人的には、行政手続きのオンライン化に期待です。

手続きが紙ベースで面倒だったり

窓口で長時間待たされたりなど

面倒な点が多いので、オンライン化により

円滑に進むようになれば嬉しいですね。



◯ エンターテイメントのオンライン化


既に時間的・空間的制約のある

体験型のアトラクションも

オンライン上できるような

仕組みがどんどんできつつありますよね。


特に関心ある分野であれば

音楽関連で、アーティストのライブが

オンライン化されたニュースをよく耳にします。


音楽においては

生演奏による臨場感や会場の熱気など

生でないと感じられない部分もあるので

意見は分かれますが


離れた場所でアーティストと繋がれる点においては

良いポイントかなと思います。


もっと身近なところでいくと

zoom飲み会ですね。


自前でお酒を用意して、オンライン上で

お話しながら飲み会気分を楽しめます。


オンラインでは対応できない部分

例えば五感を使う、観て触って匂って、肌で感じられるような

体験型のエンターテイメントもについては


実際に行うのと、オンライン上で体験するものとの

感覚値に差が無くなるような

技術向上が図られるようになれば……


この先が楽しみですね。

オンライン領域での技術革新やビジネスなど

今後発展していく気がします。



◯ オンライン化元年のこれから


技術はあってもできなかったことを

新型コロナウイルスがきっかけに

どんどんオンライン化が進んでいます。


今は、日本全体の設計に

組み込まれていく段階です。


5Gという通信環境も後押しとなり

近い未来に、あらゆる分野における

オンライン化の実装化も進んでいます。

個々人が画面越しにできることが増えて

それによるハンディを感じられないことを体感していき


オンライン化が普及し

日本全体のスタンダードになっていくことと思います。

とても近い未来にどうなっていくか、楽しみですね。


本日の投稿では「オンライン化」について

再度触れてみました。


明日の記事では

「オンライン化」に対応するために

必要となるマインド面のお話をしてみようと思います!


最後までお読みいただき

ありがとうございました!



1.公式webページ

https://www.bm-start.com

2.アカウント作成方法

https://www.bm-start.com/post/___dl

3.STARTアプリ使い方。

https://www.bm-start.com/post/matching

4.マッチングのコツ

https://www.bm-start.com/post/_cots

5.プレミアム会員の違い

https://www.bm-start.com/post/premium

6.START公式 LINE

https://lin.ee/ff3vqak

7.取締役 野村 insta

https://www.instagram.com/shuhei.foodstagram/

#ビジネスマッチングアプリ

#スタート

#START

#2月9日

#リリース

#人脈#アプリ

できる時代へ。

#アップルストア

#appstore

#全国

#繋がる

#経営者

#フリーランス

#副業

#営業

#東京 #大阪 #札幌 #仙台

#福岡 #名古屋 #日本

#ビジネス

#起業 #経営

#挑戦

#価値

#ビジネスマッチング


 

090930332324

©2020 by Business Matching START。Wix.com で作成されました。