• 野村 周平

思いやりが大切

コロナによりリモートワークが

普及しつつあります。


こちらのブログでは

リモートワークやこれからの

働きかたについて多く触れてきました。


便利で今後主流になることまでは

みなさん理解していると思いますが


あることを怠ると

仕事はうまくいきません。

それは

「相手への思いやり」

です。


本日はリモートワークにおいて

必要不可欠な

「相手への思いやり」について

記事を書いてみようと思います!

◯ 当たり前のことでは?


そう思った方も多いはずですし

普段から思いやりを持って

仕事をされていると思います。


が、リモートワークを進める場合

さらに重要になると言っても

過言ではないと思います!

仕事でのコミュニケーションというのは

実は極めて多様な要素から

成り立っています。


誰かと対面で話しているとき

言葉や内容はもちろん

表情や声のトーン、仕草

その場に流れている雰囲気や匂いまで含めて


五感全てが関連する

多様な情報を処理しながら

コミュニケーションは進みます。


◯ リモートワークの難しさ


難しさは先述の通り

まさにここにあります。


Zoomを利用すれば

相手の声が聞こえ表情も見ることができますが

目線が合わなかったり、解像度の問題や

何よりその場に流れる「空気や雰囲気」を共有すことは

難しくなります。


その結果、情報が間引かれてしまい

コミュニケーションの質が

対面と比較すると下がってしまうデメリットがあります。


事務的なやりとりなら

さほど問題ではありませんが


新しい企画会議など

より深いコミュニケーションが求められる仕事では

その負の影響が予想よりも大きくなります。


◯ 相手への思いやりの大切さ


例えばリモートワーク中に

やりとりするメールや、LINEなど

それらの文章を工夫するところから

改善することはできます。


単なる業務を進めるためのツールとして

捉えるのではなく

「手紙」と捉えてみてはいかがですか? きっと相手に自分の伝えたいことが

伝わるように文章を作るはずです。

粗暴な言葉や単調なやりとりにはならないと思います。


上司部下関係なく

こういう小さなところから

関係に傷が入り

気づいた頃には修復できない

段階まで陥ってしまうこともあるでしょう


一つ一つの文章や言葉に想いを込めて

相手にきちんと届かせるように

意識してコミュニケーションを取れれば


リモートワークであったとしても

一体感や親密感が生み出され

それがお互いの信頼感に繋がり

結果的に良い仕事につながります。


これは社内社外関係ありません。

初めて繋がる方も同じです。

上記のようにコミュニケーションを

とることでより信頼を勝ち取りやすくなります!


私も日々zoomで人とお話をすることが

増えてきておりますが

本日の記事の内容を

改めて意識していこうと思っています!


最後までお読みいただき

ありがとうございました! この記事が何か一つでも

読んだ方のプラスになれば

嬉しく思います!

1.公式webページ

https://www.bm-start.com

2.アカウント作成方法

https://www.bm-start.com/post/___dl

3.STARTアプリ使い方。

https://www.bm-start.com/post/matching

4.マッチングのコツ

https://www.bm-start.com/post/_cots

5.プレミアム会員の違い

https://www.bm-start.com/post/premium

6.START公式 LINE

https://lin.ee/ff3vqak

7.取締役 野村 insta

https://www.instagram.com/shuhei.foodstagram/

#ビジネスマッチングアプリ

#スタート

#START

#2月9日

#リリース

#人脈#アプリ

できる時代へ。

#アップルストア

#appstore

#全国

#繋がる

#経営者

#フリーランス

#副業

#営業

#東京 #大阪 #札幌 #仙台

#福岡 #名古屋 #日本

#ビジネス

#起業 #経営

#挑戦

#価値

#ビジネスマッチング

 

090930332324

©2020 by Business Matching START。Wix.com で作成されました。